三重県 津御殿場浜 海の家                                     
                             
潮干狩り | 炭火焼 | たてぼし | 海水浴 | アクセス | 営業期間 | FAQ | 問い合わせ | 
かもめ荘TOP潮干狩りTOP潮干狩りで見られる生き物・貝の種類 part2

三重県 津御殿場浜の潮干狩りで見られる生き物


●三重県の潮干狩りで見られる生き物の写真です

ツメタガイ ツメタガイの卵
二枚貝の大敵 ツメタガイ 
あさりやハマグリを襲い食べてしまいます!右はツメタガイの卵です。別名『砂茶椀』とも呼ばれています
食べても美味しい貝なので見つけたら採って食べてしまいましょう

ヒトデ アラムジロ
ヒトデも貝を食べてしまうのでアサリやハマグリなどの二枚貝の大敵!
アラムジロは別名『海の掃除屋』とも呼ばれています


アマモ ボラの幼魚
アマモも順調に生育しています!アマモの近くにはボラの幼魚やハゼの幼魚などの魚の稚魚の良い隠れ場所になっています。アマモは水をきれいにする力を持っているので抜いたりすることは止めて下さいね

コメツキガニ ハゼの幼魚
コメツキガニは潮が引くと穴から出てきて砂団子という小さな砂の固まりを作ります
小さな水溜りにはハゼやボラ等の幼魚が沢山います

イソシジミ アカニシ



 津御殿場には沢山の生き物は生息しています
 今回はその一部を掲載させて頂きました


 御殿場浜で見られる貝の種類 part1はこちら→


                          アサリの採り方

                          潮干狩りに必要な道具

                          貝の砂抜きについて

                          
潮干狩りの服装

                          潮干狩りTOP
          

HOME

たて干し | 潮干狩り | 海水浴 | 貝の炭火焼 | ご予約コース | アクセス | 営業期間 | TEL | FAQ |
あさりの採り方 | 貝の砂抜き方法 | 焼きあさり | マテ貝の採り方 | 大アサリ | 潮干狩りの服装 | 潮見表
〒514-0815 三重県津市藤方御殿場浜 かもめ荘  tel 059-228-5080     Copyright (C) 2009★Kamomesou All Rights Reserved