三重県 津御殿場浜 海の家                                     
                             
潮干狩り | 炭火焼 | たてぼし | 海水浴 | アクセス | 営業期間 | FAQ | 問い合わせ | 
かもめ荘TOP楯干しTOP楯干しの持ち物

楯干しに入る時の持ち物

●楯干しに入る時の持ち物

                     
  楯干し(たてぼし)の持ち物ってなんか想像しにくいですよね
  そんなお悩みを一発解決しちゃいます
  
気になるもちものは『軍手』、『クーラーBOX』、『あみ』は必需品です
  また水着なんかもあれば良いかもしれません
  魚も食われてたまるかと必死ですので軍手は着用をオススメ致します
  ちなみに服装は濡れても大丈夫な格好がいいですよ




 ●軍手
  魚は背びれや尾ひれなどとがっている所が沢山あります
  ケガの防止の為にも着用をオススメ致します
  また生きている魚は想像以上に滑りやすいです
  軍手があれば一回捕ったけどすぐ逃げられたという事も少なくなるかもしれません
  もしかしたら滑り止め軍手が有効かも…

 
●あみ
  捕った魚をとりあえず入れておくのに重要です
  一回一回クーラー BOXまで行って置いてくるのは時間がもったいないとおもいますよ
  大きさは少し大きめのスーパーの袋ぐらいでOKです
  スーパーのフクロでは魚の背びれなどで破けてしまうのでやっぱり網がいいようです
  たくさん魚を捕るためには必需品かもしれないですよ

 ●クーラーBOX
  必需品です!発泡スチロールなんかでもOK
  家まで持って帰るのに魚が痛まないように氷や冷却剤なども入れておきましょう
  
 ●水着
  特にお子様は熱中して水びたしになってしまうので、たてぼしに入る時は水着を
  着せたほうがよろしいかと思います
  たてぼし網の中は大人のヒザぐらいまで水があるので、お子様にとっては
  小さなプールで遊ぶといった感じなのかもしれませんが…

 
●タオル
  たてぼしでは顔に飛んできた水を拭いたり、車に入れるときにクーラーBOXの
  周りを拭いたりと何かと必要になることが多いのであった方が便利です  



          





HOME

たて干し | 潮干狩り | 海水浴 | 貝の炭火焼 | ご予約コース | アクセス | 営業期間 | TEL | FAQ | 活魚料理
あさりの採り方 | 貝の砂抜き方法 | 焼きあさり | マテ貝の採り方 | 大アサリ | 潮干狩りの服装 | 潮見表
〒514-0815 三重県津市藤方御殿場浜 かもめ荘  tel 059-228-5080    Copyright (C) 2009★Kamomesou All Rights Reserved